> 成増小林瓦店
小林瓦店ホームページ

年間約2000時間を屋根の上で過ごす屋根職人独自の視点から発信します。

東京都(板橋区・練馬区・豊島区・北区・杉並区・中野区等)埼玉県(和光市・朝霞市・新座市・さいたま市等)を中心として雨漏り工事などの仕事をさせていただいています。
> 画像一覧
> ブログジャンル
> 最新のコメント
> オサムさん 通り一..
by yane1blog at 23:12
通り一編の業界ってなに?
by オサム at 08:05
> てっちゃんさん ..
by yane1blog at 23:48
お久しぶりです、愛知県の..
by てっちゃん at 22:33
ほんとにかゆくて寝れませ..
by yane1blog at 23:14
うわー 凄いね ..
by 兄より at 08:28
なべ 様>  コメント..
by yane1blog at 23:25
偶然素敵なブログを発見し..
by なべ at 10:13
てっちゃん 様>  コ..
by yane1blog at 21:57
初めまして、愛知県のてっ..
by てっちゃん at 01:24
えぁさん>コメントありが..
by yane1blog at 22:00
こんにちは初コメです。 ..
by えぁ at 17:32
ありがとうございます。毎..
by yane1blog at 21:21
毎日すっげえ暑いから、体..
by あに at 21:18
Hold ‘em com..
by Nathanial at 10:21
しゅうぞう さん> あ..
by yane1blog at 21:12
コツコツ更新してたかいが..
by しゅうぞう at 23:53
まいめもりー さん> ..
by yane1blog at 21:58
そうなんですよね。 鉄..
by まいめもりー at 04:55
こたろう 様>毎日ありが..
by yane1blog at 19:03
> 黄金色の立物(たちもの)
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のホームページはこちらです。

 今日も豊島区の高松で、瓦屋根工事をさせていただきました。

 このお宅、瓦の色はこのような↓
c0223192_226037.jpg

 黄金色という色です。

 そして、屋根の形状は方形屋根。

 方形屋根とは、建物が正方形で隅棟と隅棟が屋根のど真ん中でぶつかるような形です。

 このような隅棟が↓
c0223192_2274866.jpg

 屋根の頂上でぶつかります。

 そして、普通はぶつかったところは棟瓦同士がぶつかって終わりなのですが。。。

 このお宅の場合、このような
c0223192_2283933.jpg

 ↑立物(たちもの)とよばれる瓦が使われています。

 この瓦は、洋風なイメージの屋根に昔よく使われていたのです。

 この立物。
c0223192_2295562.jpg

 ↑このように屋根のてっぺんで誇らしげに、そしてこの屋根を主張するかのように立っています。

 雨仕舞などにはあまり関係ない飾り物のような瓦ですが、このような飾りの瓦があるのも、瓦の面白いところの一つです(^_^メ)
 

雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-10-30 22:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yane1.exblog.jp/tb/20890882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

板橋区成増 小林瓦店の屋根屋ブログ  生涯屋根屋を目標に、常に現場から発信します
by yane1blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31