> 成増小林瓦店
小林瓦店ホームページ

年間約2000時間を屋根の上で過ごす屋根職人独自の視点から発信します。

東京都(板橋区・練馬区・豊島区・北区・杉並区・中野区等)埼玉県(和光市・朝霞市・新座市・さいたま市等)を中心として雨漏り工事などの仕事をさせていただいています。
> 画像一覧
> ブログジャンル
<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
小川
c0223192_201124.jpgc0223192_2011545.jpg

今日は先日の棟取り直し工事の続きを和光市の現場でさせていただきました。

山を背負っているお宅なのですが、すぐ隣にここいらでは珍しくまさに小川があります。
お施主さんの話を聞かせていただいたのですが、昔はこの小川の水がとてもきれいだったそうです。
水で苦労された当時のご主人が、この小川を気に入りこの場所にお宅を建てたそうです。
時代とともに近隣に家ができたりマンションが建ったりして水質が変わってしまったらしいのですが、今でもこの小川には小魚達がたくさんいました。
ご主人は今でもこの小川を守る活動をしてらっしゃるそうです。

こんな貴重なお話を休憩中に聞かせていただきました。
今のこの時代、自分が得する、損するなんて損得勘定だけ考える人が多い中、そういうのではなく自分にとって大切なものがあることはとてもステキなことだなぁと思いました。001.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-31 20:14
鬼瓦
c0223192_22574466.jpg


今日は朝起きて、降っていた雨が一時やんだので現場に向かうとまた大粒の雨が降ってくる始末。
天気予報も降ったりやんだりと言っていたのでお休みさせていただきました。

この写真は昔、愛知県の訓練校自体に大きなお寺に取り付ける鬼瓦の足を下ごしらえしている場所を見学させていただいたときの写真。
寝転んでいるのは同期の友達。鬼瓦大きいですよねぇ。
これが鬼瓦の本体の脚部分になるので実際屋根に取り付けるときは3倍以上になります。
こういう見学させていただいたことは貴重な勉強になりました017.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-29 23:03
日陰
c0223192_21201999.jpgc0223192_21203875.jpg

今日は和光市で仕事させていただきました。

棟取り直し工事をさせていただいたのですが、今日はここ数日のなかでとても涼しい。
このお宅の裏が山というか崖のようになっていて、緑がたくさんありました。
そのおかげで日陰の中仕事ができました。
日向で仕事をしているのと、日陰で仕事するのでは温度が全然違います。

天気予報で言われる最高温度などは日陰の温度でしょうから、体感温度とはずいぶん違うでしょうね(汗)

近所に僕が通っていた幼稚園があり、小さいころよくこの辺に来たなぁと思いながら仕事していました001.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-28 21:27
領収書
c0223192_20445833.jpg


先日の朝、板橋の現場に工事に使う材料を買うために、近所の道具屋さんによりました。
そして目当ての物を手にとってレジへ向かいました。

普段通りお金を払い終え、レジのお姉さんが
「領収書の宛名はどうされますか?」
「じゃぁ、小林瓦店でお願いします」
カチャカチャとキーボードを打つ音。
「こちら領収書になります。ありがとうござました!」

店を出てから数分後、何気なく領収書の宛名を見てみると・・・
「小林カーテン 様」・・・。

惜しいけど・・・(汗) 僕のかつぜつが悪かったのか。。。
領収書の宛名を取り換えに行くほどの金額ではなかったのであきらめました025.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-27 20:54
トップライト(天窓)
c0223192_21194713.jpg


先週いっぱい仲間の瓦屋さんのところでお手伝いをしてきました。
やはり同じ仕事でも他のところで仕事するといろいろ勉強になることがありました。
たまには手伝いに行くことも必要だなとも思いました。


今日はトップライト(天窓)の明り採りから雨漏りしている部分の修理をさせていただきました。
この箇所はじつは結構雨漏りの原因になりやすいんです。
雨漏り個所をふさぎ、その下の部分の下地をやり直し納めなおしました。

今日も暑い一日でした001.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-26 21:27
手伝い
最近暑いせいかブログの更新がおろそかになってしまっています008.gif

そして明日から仲間の手伝いに数日間出張してきます。
たまに他の瓦屋さんの手伝いに行くと、自分流以外の仕事の方法や技術を知ることができたりしてとてもいい勉強になります。
今回の手伝いも勉強させていただくつもりで手伝わせてもらうつもりです。

頑張ってきます!017.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-20 19:23
真夏に雪止め
c0223192_18413729.jpgc0223192_18414889.jpg

今日も暑い一日でした。
もしかしたら明日にでも関東は梅雨明け宣言するのでは?とさっきニュースで言ってました。

毎日暑い中、先日雪止め瓦の取り付け工事をさせていただきました。
異常気象が続き何が起こるかわかないこの時代、もしも明日大雪が降ったら・・・と用心深いお施主さんのお宅を・・・。

・・・ではなく、いつでもいいので冬が来るまでにやってくださいと寛大なお施主さんのお宅の仕事でした001.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-16 18:48
長袖
c0223192_2120345.jpg


今日も板橋区で棟取り直し工事をさせていただきました。
今日もとてもいい天気で汗だくになりながら仕事をしていました。

たまに職人さんで同じような方がいるのですが、僕は普段仕事中は真夏でも長袖のシャツを着ています。
半袖の方が涼しいのは涼しいのですが、長袖を着ると日焼けで肌がヒリヒリ痛んだりすることも少なく、なにかモノに引っかけて腕を切ってしまうことも少なくなりメリットがたくさんあります。
真夏になると休憩中に長袖シャツがびっしょりに濡れて汗を絞れるほど毎日ぬれています008.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-08 21:27
コロニアル工事
c0223192_1726663.jpg


今日は練馬区でコロニアル葺き工事をさせていただきました。
雨の中、コロニアル本体を屋根の上に揚げ、汗だか雨だかどちらかわからないほどビショビショになって施工しました。

それにしても先日の板橋区付近のゲリラ豪雨、すごかったです。
隣のお宅の屋根の雨が直接雨樋を飛び越えているのをはじめてみました(汗)

次の日の朝、光が丘公園の外周を仕事に向かう途中に車で走ると、泥がたくさん出ていました。
あれだけの雨が降ると人間何もできなくなってしまいますね・・・。002.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-07 19:25
ひまわり
c0223192_1943572.jpg


今日も板橋区で棟取り直し工事をさせていただきました。

最近毎日天気予報で「激しい夕立のおそれがあるでしょう・・。」って言われている気がします。
棟取り直し工事とは棟瓦を一度めくるので、壊している最中や施工の最中に雨が降られると困ってしまいます。
毎日こない夕立にびくびくしながら「まだ降ってこなさそうだな。もうちょっと瓦めくれるか?」って考えながら仕事しています008.gif

このお宅の庭にあったひまわりです。
海外の品種のひまわりだそうです。
すこしずつ夏を感じてきました001.gif
[PR]
by yane1blog | 2010-07-03 19:48
   

板橋区成増 小林瓦店の屋根屋ブログ  生涯屋根屋を目標に、常に現場から発信します
by yane1blog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31