> 成増小林瓦店
小林瓦店ホームページ

年間約2000時間を屋根の上で過ごす屋根職人独自の視点から発信します。

東京都(板橋区・練馬区・豊島区・北区・杉並区・中野区等)埼玉県(和光市・朝霞市・新座市・さいたま市等)を中心として雨漏り工事などの仕事をさせていただいています。
> 画像一覧
> ブログジャンル
<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
棟土の向こう側
c0223192_20101149.jpgc0223192_20103337.jpg

毎日寒い日が続いています。
寒い冬は空気がすんでいるおかげで天気のいい日は屋根の上からよく富士山が見えます。
今日もくっきり見えました。

先日工事させていただいた板橋区の徳丸での現場です。
長い年月での経年劣化により棟漆喰の剥がれ落ち、棟土がえぐり流されて棟瓦の下からむこう側の光が見えました。非常に雨水が入りやすい状態です。
瓦をめくってみると案の定、瓦の下に雨水が入った形跡が。
棟取り直し工事をさせていただきました。

部屋の中には入っていない状態でしたが、部屋に雨漏りする前の早めの対処で非常によかったと思います006.gif
[PR]
by yane1blog | 2011-01-27 20:13
コロニアルリフォーム
c0223192_18103766.jpgc0223192_18104747.jpg
最近毎日寒いですね。今日も午前中は風が吹いていてとても寒かったです。

写真は先日施工させていただいた現場の写真です。
数十年経って色あせなど劣化してしまったコロニアルをめくり、もう一度野地をつくり直し、新しいコロニアルを葺き直す工事でした。

工事前の屋根の写真がないので比べようがないのですが、とてもきれいになりました。
ただ、このお宅、屋根の高さが高いので「きれいになったよ!!」といっても道路からじゃ見えません002.gif
でも、これで当分は屋根への心配はなくなったので一安心でしょう001.gif
c0223192_18155475.jpg

[PR]
by yane1blog | 2011-01-21 18:16
今日の現場
c0223192_2012613.jpgc0223192_201403.jpg

昨日今日と練馬区早宮で棟取り直し工事をさせていただきました。
去年の暮れに屋根診断をさせていただいたのですが、棟瓦のズレやそれを緊結している銅線の切れなど傷んでいる箇所が多く見られましたので、棟取り直し工事を提案させていただき工事となりました。

写真になってしまうととても分かりずらいのですが、実際に近くで見ると一目瞭然に棟瓦のズレが目立ちます。
お施主さんも窓からのぞいて気になる程です。
今回の工事でしっかり棟部分が治ったのでまたこれから数十年もつと思われます。

やっぱり瓦は高寿命のエコ製品なんだなぁ001.gif
[PR]
by yane1blog | 2011-01-12 20:07
新年
c0223192_19532537.jpgc0223192_19533612.jpg

あけましておめでとうございます。
今年も小林瓦店は近所の屋根屋さんとして、一生懸命仕事させていただきますのでよろしくお願いいたします。

ちなみに上の写真はウチの玄関の飾り付け。
玄関お正月バージョンです。上に凧など上がってとても賑やかです。

本年も頑張りますので、よろしくお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2011-01-06 19:58
   

板橋区成増 小林瓦店の屋根屋ブログ  生涯屋根屋を目標に、常に現場から発信します
by yane1blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31