> 成増小林瓦店
小林瓦店ホームページ

年間約2000時間を屋根の上で過ごす屋根職人独自の視点から発信します。

東京都(板橋区・練馬区・豊島区・北区・杉並区・中野区等)埼玉県(和光市・朝霞市・新座市・さいたま市等)を中心として雨漏り工事などの仕事をさせていただいています。
> 画像一覧
> ブログジャンル
> 最新のコメント
> オサムさん 通り一..
by yane1blog at 23:12
通り一編の業界ってなに?
by オサム at 08:05
> てっちゃんさん ..
by yane1blog at 23:48
お久しぶりです、愛知県の..
by てっちゃん at 22:33
ほんとにかゆくて寝れませ..
by yane1blog at 23:14
うわー 凄いね ..
by 兄より at 08:28
なべ 様>  コメント..
by yane1blog at 23:25
偶然素敵なブログを発見し..
by なべ at 10:13
てっちゃん 様>  コ..
by yane1blog at 21:57
初めまして、愛知県のてっ..
by てっちゃん at 01:24
えぁさん>コメントありが..
by yane1blog at 22:00
こんにちは初コメです。 ..
by えぁ at 17:32
ありがとうございます。毎..
by yane1blog at 21:21
毎日すっげえ暑いから、体..
by あに at 21:18
Hold ‘em com..
by Nathanial at 10:21
しゅうぞう さん> あ..
by yane1blog at 21:12
コツコツ更新してたかいが..
by しゅうぞう at 23:53
まいめもりー さん> ..
by yane1blog at 21:58
そうなんですよね。 鉄..
by まいめもりー at 04:55
こたろう 様>毎日ありが..
by yane1blog at 19:03
<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
葺き直し工事
c0223192_2128599.jpgc0223192_2129791.jpg

今週初めごろから板橋区の赤塚で瓦葺き直し工事をさせていただいています。
この現場、雪や雨などが降ってなかなか工事が進まない008.gif

ちなみに瓦葺き直し工事とは現在葺かれている瓦をめくり、水返し部分を掃除して屋根下地を貼り替えてもう一度その瓦を使い葺き直す工事です。
雨が漏っている場合、瓦を新しく取り換えるよりもこちらの工事の方が材料代や残材処理代がかからずに安く工事ができます。

瓦自体の耐久年数がまだまだもつ!と判断した場合に提案する工事の一つです。
屋根の状況やそのお宅の事情によって提案する工事内容も変えていくのです001.gif
[PR]
by yane1blog | 2011-02-18 21:37 | Trackback | Comments(0)
瓦取り替え 完了
c0223192_18221089.jpgc0223192_18222083.jpg

先日から瓦取り替え工事をさせていている板橋区若木の現場ですが、今日無事工事完了しました。
今回使用した瓦は和瓦の銀燐色という色の瓦です。

近くで見ると黒色系に見えますが、少し遠くから見ると昔ながらのいぶし瓦のような雰囲気もあり、とても落ち着いて見える色です。
今の瓦のカラーバリエーションはとっても多い中、僕の個人的な意見では結構好きな色です。

施工前とは見違えるほどきれいになりました。
・・・ただ、やっぱり東京の住宅密集地。どうしても下からあまり屋根が見えないのがとてもさみしいところです002.gif

ただ、これでまだまだこれから数十年家を守ってくれることでしょう!!001.gif
[PR]
by yane1blog | 2011-02-10 18:29 | Trackback | Comments(0)
瓦取り替え工事
c0223192_2041020.jpgc0223192_20411172.jpg

昨日から板橋区の若木で瓦取り替え工事をさせていただています。
セメント瓦が葺かれていたのですが、やはり長年の経年劣化で塗装もはげセメントの地の部分が出てしまっていました。
こすってみるととセメントの砂目が剥がれ落ちるような状態でした。
今回は陶器瓦の和型銀燐色という瓦に葺き替えます。

写真は施工前と瓦を降ろし下地をはがした状態。
これから新しい瓦を葺くと見違えるようにきれいになる予定です001.gif
[PR]
by yane1blog | 2011-02-08 20:45 | Trackback | Comments(0)
トップライト
c0223192_1572199.jpgc0223192_1562697.jpg
先週と今週は東村山市で仕事させていただきました。

セメント瓦を使用しているお宅の棟取り直し工事とトップライト部分手直し工事です。

トップライトとは屋根から明りをとる天窓のこと。
トップライト部分と瓦との取り付けの部分を鉛で納めてあるのですが、鉛の部分に穴があいてしまっていました。そのほかにシーラーの劣化など長い年月が経つと劣化する部分です。
部屋までは雨が入っていませんでしたので、早めの処置ということでよかったです001.gif
[PR]
by yane1blog | 2011-02-05 18:13 | Trackback | Comments(0)
   

板橋区成増 小林瓦店の屋根屋ブログ  生涯屋根屋を目標に、常に現場から発信します
by yane1blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28