> 成増小林瓦店
小林瓦店ホームページ

年間約2000時間を屋根の上で過ごす屋根職人独自の視点から発信します。

東京都(板橋区・練馬区・豊島区・北区・杉並区・中野区等)埼玉県(和光市・朝霞市・新座市・さいたま市等)を中心として雨漏り工事などの仕事をさせていただいています。
> 画像一覧
> ブログジャンル
<   2013年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
練馬区西大泉で瓦屋根工事。。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日は練馬区西大泉で瓦屋根工事をさせていただきました。

 このお宅、先日の大震災の影響で棟瓦が蛇のようにうねっていました。
c0223192_1856727.jpg


 二年ほど前の今頃はこのような屋根の修理でてんてこ舞いでした。

 このお宅、しばらくの間空き家にしていたそうで、修理が遅れたそうです。

 それにしてもこのような状態で、よく二年間瓦が落下せずに残っていましたね(汗)
c0223192_18575438.jpg


 僕はここまでもったのは、この棟の最後の気合いだと思っています(^_^メ)

 今回棟取り直し工事をさせていただくので、この気合いを受け継いでしっかりと直させていただきます。

 棟瓦と棟土を取り外し↓
c0223192_1905489.jpg


 いつものように固まると強固になる棟土、撥水剤入りの南蛮漆喰を使用して↓
c0223192_190586.jpg


 棟瓦を施工してきました↓
c0223192_1912172.jpg


 数日前に関東地方も梅雨入り宣言しましたが、今日はとってもいい天気でした。

 蒸し暑くなく、からっと晴れてくれるのが瓦屋にとって一番の天気ですね(^O^)


雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-31 19:52 | 瓦屋根工事
続 「東京ホタル」見てきました。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日も昨日に引き続き「東京ホタル」の話題を。。。^_^;
c0223192_18263331.jpg


 この東京ホタル、川に「いのり星」を流すのはいいのですが、川は流れています。
c0223192_18283817.jpg

 
 そのままにしておくと、川の流れでいずれは海へ行ってしまいます。
c0223192_1831886.jpg


 これだけの量の「いのり星」が海に流れてしまっては大変ですからね。 

 さて、どうやって一度川に流して、川中に拡散した「いのり星」を回収するのかというと・・・。










 そうです。。。↓
c0223192_18292362.jpg

 人海戦術(苦笑)
 
 船に乗ってる方々が一つ一つ網ですくっていました^_^;

 それにしても、光っている「いのり星」を回収している船ですが、船内が青色にひかってきれいです。
c0223192_18334155.jpg


 なにやら光る宝石を大量にとって、船着き場まで帰っていくような不思議な光景でした。
c0223192_18351454.jpg


 それにしても、あれだけの量、回収し切れたのかは心配です(^_^メ)

雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-30 19:25 | 散策
「東京ホタル」見てきました。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 先週の土曜日の夜、「東京ホタル」を見に行ってきました!!
c0223192_2053842.jpg


 「東京ホタル」とは・・・
「もし、隅田川にホタルがいたなら」という思いを込め、約10万個の太陽光蓄電LED『いのり星®』を隅田川に放流し、東京スカイツリー®も点灯。壮大で幻想的な光のアートインスタレーション。
 だそうです。

 去年から始まったイベントで、去年も見に行ったのですが、きれいだったので、今年もなんとか時間ができて見に行きました。

 後で知ったのですが、見学者がなんと28万人!!

 どおりで人が多かったわけだ(^_^メ)

 隅田川に流されている青い光。

 それが「いのり星」と名づけられたLEDの光る玉。
c0223192_20152556.jpg


 お金を出すと、この「いのり星」を流すことができるようで、隅田川いっぱいに青い光が流れていました。
c0223192_201214.jpg


 そして、川向こうにみえるスカイツリーも「いのり星」と同じ青色に光り、幻想的な雰囲気をかもしだしていました。

 ↓の写真でもわかりますが、川岸にはたくさんの人がいたので、写真を撮るのも一苦労。。。本格的なカメラを構えたセミプロのような方々がたくさん^_^;
c0223192_20135823.jpg


 でも、とってもきれいでした。来年もいけたら行きたいです(^O^)/


雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-29 20:17 | 散策
練馬区西大泉で瓦屋根工事。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日は練馬区西大泉で瓦屋根工事をさせていただきました。

 このお宅はインターネットでお問い合わせいただきました。ありがとうございました。

 棟漆喰が剥がれ落ちていて、外装工事、雨樋工事と一緒に屋根工事もということで工事させいてただきました。

 棟漆喰が剥がれ落ちています↓
c0223192_18501253.jpg


 施行前↓
c0223192_18511187.jpg


 場所によっては棟漆喰が完全に剥がれ落ちていない個所もありますが、一度すべての棟漆喰を剥がします↓
c0223192_18521341.jpg


 棟漆喰を剥がし後↓
c0223192_18532365.jpg


 そして、新しく練った棟漆喰を塗りなおしました↓
c0223192_1854577.jpg


 棟漆喰は棟土を雨風から守る役割を持つ重要な箇所であり、劣化が見られやすい箇所です。

 棟漆喰が剥がれたからといってすぐに雨漏りはしませんが、放っておくと棟瓦のずれや棟土の流れ落ち、瓦のずれ落ちなどにつながりかねないので、早めに対処すればそれだけ屋根が長持ちします。

 10時3時のお茶などいただきまして、ありがとうございました。

雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-28 19:01 | 瓦屋根工事
練馬区平和台でS型瓦の修理工事。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日は練馬区平和台で瓦屋根工事をさせていただきました。

 S型瓦といって和瓦と同じように昔からある形の瓦の手直し工事でした。

 昔は洋間の上の瓦はよくこの洋風な瓦、S型瓦を使用してました。

 長い年月による劣化で、棟瓦がずれたり。。。
c0223192_18191788.jpg


 棟漆喰が剥がれ落ちていました。
c0223192_18195357.jpg


 棟瓦を剥がし、棟土などをすべて撤去↓
c0223192_18204060.jpg


 そして今回は棟金具(強力棟)を使用。
c0223192_18212286.jpg

 この棟金具が棟に入っていると瓦と屋根が一体となり、名前の通りとっても強力な棟になります(^O^)

 そして、当初の使用通り棟瓦を積んで
c0223192_18224190.jpg

 
 一番上の冠瓦(丸瓦)をステンレスビスにて固定しました
c0223192_1823207.jpg


 このお宅、いろいろ屋根や壁、部屋などに増築や手直しなどされているそうですが、このS型瓦の屋根部分は手を入れてないようです。

 それこそ3~40年ほどは手を入れてないでしょうから、やっぱり瓦は長持ちしますね(^O^)/



雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-27 19:50 | 瓦屋根工事
板橋区高島平で瓦屋根工事、無事完了。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日も板橋区高島平で瓦屋根工事をさせていただきました。

 二週間近く通わせていただいたこのお宅も、今日で無事工事を完了させていただきました(^O^)

 瓦めくり、下地つくり後。
c0223192_18271057.jpg

c0223192_18265792.jpg


 そして、めくった瓦を葺き納めました。
c0223192_182742100.jpg
c0223192_18273056.jpg


 最後に棟瓦など施工。
c0223192_18281888.jpg


 このお宅を施工させていただき始めてから、いい天気が続き気温もあたたくなりました(^_^メ)

 でも、比較的天気も続き、梅雨前に瓦葺き直し工事を終えることができてよかったです。

 これで数十年、瓦に関しての雨漏りの心配はないと思います(^O^)

 お世話になりまして、ありがとうございました


雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-24 18:32 | 瓦屋根工事
マンションの張り紙。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 現場近くのマンションに張り紙してありました。。。
c0223192_20434243.jpg


 「古紙泥棒に告ぐ 古紙を持っていくとカラーボールをぶつけます。この塗料はなかなか落ちません、覚悟してください。ここにある古紙は集団回収として住民が持ち寄って集めています。指定業者以外が持ち去ることはできません」

 なかなか攻撃的な張り紙だったので、撮ってみましたが。。。

 確かにうちの近所にも、町会の業者や区などの収集業者じゃないのに、しれーっと持って行っちゃう車をたまに見かけます(T_T)

 迷惑しているんなら、これぐらい攻撃的でもいいんでしょうね(^_^メ)

 

 さて、今日も板橋区高島平で瓦屋根工事をさせていただきました。
c0223192_20483562.jpg


 瓦をめくっていましたら、瓦と下地の間にコインが一枚。。。
c0223192_2050811.jpg


 築40年くらいですから、もしかすると40年以上前の貴重なコインかも!?(^-^)

 もしかしたら古銭かも!?それもと昔の記念コイン??

 よし!確認してみよう!!(ー_ー)!!

 コインをきれいに掃除してみました。。。

 すると・・・
c0223192_20515150.jpg


 なになに?POKEMON BATTLE??ポケモンバトル??

 そして裏には。。。
c0223192_20523959.jpg


 なにやらかわいいキャラクターが(汗)

 どうやらポケモンのゲームかなんかのコインでした(^_^メ)

 これは希少価値ないな・・・(T_T)

 なにやら屋根の中にお宝が!?という夢はもろくも崩れ去りました(^_^メ)


雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-23 21:00 | 散策
流水テープ(キズリテープ)の効力。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日も板橋区高島平で瓦屋根工事をさせていただきました。

 大屋根の工事は終わり、下屋根の瓦めくりおよび下地つくり工事です。

 瓦をめくり、下地を二重葺きにて施工しまして。

 さらに垂木位置に流水テープ(キズリテープ)を施工します。
c0223192_18472980.jpg


 ここに瓦をひっかけ釘を打ち付ける瓦桟という材木を取り付けます。
c0223192_18481863.jpg


 このとき流水テープ(キズリテープ)の効果が発揮します。

 瓦用下地と流水テープの効果で下地と瓦桟との間に少しの隙間ができます。
c0223192_18491114.jpg


 この隙間が雨水を瓦桟のところでせき止めずにスムーズに流してくれます。
c0223192_1851484.jpg


 さて、実験です。

 じゃーん!!
c0223192_18513540.jpg

 水入りペットボトル!!

 これを下地に流してみて、ほんとにこの隙間が雨水を流すのか!?
c0223192_1853135.jpg


 このように瓦桟のところで水がせき止められずに、しっかりと軒先へ流されていきます。

 流水テープと瓦用下地を併用するとこのように下地だけでも雨漏りの心配が少なくなります(^O^)

 

 それにしても、今日も暑かったです^_^;

雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-22 18:30 | 瓦の説明
板橋区高島平で瓦屋根工事。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 今日も板橋区高島平で瓦屋根工事をさせていただきました。

 昨日は予期せぬ一日雨。。(天気予報では曇りの時間もあったのですが・・・)

 そして打って変わって今日もあったかい一日でした^_^;

 瓦をめくって下地つくりを終えましたら、
c0223192_20563980.jpg

 瓦を葺いてきます。

 この瓦、3~40年前の瓦ですが、今の新建材の屋根材と違い、まだまだしっかりしています。

 瓦よりも先に副資材(棟漆喰や屋根下地、瓦桟木など)が傷んでしまうような状態です。

 雨風にあたって一番過酷な状況で家を守っているのに。。。長持ちします。

 
 しかし、3~40年前の瓦ですので、今の瓦と違い釘穴が開いていません(>_<)

 昔は釘など打たずに瓦桟木にひっかける工法が主流でした。

 
 ・・・ということで、葺き直し工事の際は当社では、電動ドリルで穴をあけてあげて・・・。
c0223192_2122966.jpg


 その釘穴にステンレススクリュー釘で瓦桟木に固定して葺いていきます。
c0223192_2123553.jpg


 これで瓦が台風で飛んだ!!(←通常に施工されていればそうそうありませんが(汗))や瓦のずれ落ちなどはほぼなくなります。

 桟瓦を葺き終えたら
c0223192_2141211.jpg


 棟の施工の段取りをして
c0223192_2143642.jpg


 棟瓦を積んじゃいました
c0223192_2145770.jpg


 これで下地もバッチリ!桟瓦部分、棟瓦部分もしっかりと施工しなおしましたので、葺き直し工事させていただいた屋根に関してはなにか特別なことがない限り、あと数十年もっちゃうと思います。

 やっぱり瓦は長持ちしますね(^O^)/



雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-21 21:09 | 瓦屋根工事
副都心線で赤レンガ倉庫へ。赤レンガ倉庫の瓦。
 東京都板橋区で雨漏り修理などの屋根工事をしています、屋根屋の小林です。
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
 小林瓦店のオフィシャルサイトはこちらです。

 3月16日に副都心線と東横線がつながって早2か月以上。

 最寄駅の地下鉄成増から横浜まで一本で行けるようになったことはとっても便が良くなり成増住民としてもうれしいことです(*^。^*)

 普段は仕事でも車ばかり乗っていますので、それほど電車に乗りませんが。。。

 先日やっと行ってまいりました!(^O^)

 そうです!中華街へ!!
c0223192_18443444.jpg


 中華街は何度か行ったことがあるのですが、車やら電車で数回乗り換えするなど自分の中で結構遠いイメージでしたが・・・。

 一度急行に乗ってしまえば、あっという間に着いちゃいました!(←ウトウトしていたらあっという間に着いたというのが本当ですが(汗))

 中華街での中華料理や肉まんなどの食べ歩き、とっても楽しいですね(^O^)/

 それでも目がいってしまうのが、屋根。。。
c0223192_18481586.jpg

 中国の屋根ってすごいですよね^_^;

 日本の屋根とはまた違って派手派手で、そりがとにかくすごくて(^_^メ)

 これはもう、雨をとるという本来の屋根の目的よりも見た目が優先しているような^_^;


 そして、山下公園などを散歩しながら赤レンガ倉庫の方へ。。。

 結構距離はありましたが、お散歩にはちょうどいい距離(^O^)
c0223192_18513934.jpg

 赤レンガ倉庫到着!!

 
c0223192_18515074.jpg

 やっぱり昔からデートコースの定番とだけあっていい雰囲気ですよね。

 そして、日曜の昼間なので人がたくさん^_^;


 ふと赤レンガ倉庫の屋根を見てみると・・・。
c0223192_18533853.jpg


 瓦なんですね!意識してみたことがなかったので、初めて知りました(^_^メ)

 そして、さらに↓
c0223192_1853438.jpg

 和瓦なんですよ!

 こんな洋風な建物だと思っていた屋根は、実は日本に昔からある和瓦だったんですね!

 棟も↓
c0223192_18545453.jpg

c0223192_1855152.jpg

 ひものし瓦で目地積みでつんであるし、角桟の丸瓦だし。。

 意外と日本の伝統的な瓦の使い方をしていることに初めて気づきました^_^;

 あんなにおしゃれで洋風なデートスポットに、実は日本で昔からある伝統的な和瓦が葺いてあるとは、なかなか興味深いですね。

 新たな発見ができた休日でした(^O^)/

雨漏り修理工事・屋根の葺き替え・雪止め工事など屋根工事のことなら
成増 小林瓦店へご相談ください。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村↑皆様のクリックが励みになっております。
よろしければクリックをお願いします。
[PR]
by yane1blog | 2013-05-20 19:02 | 散策